お金を借りる

誰にも知られたくない!

 

カードローンは持っていて大変便利なものですが、カードローンでお金を借りていることは、できれば誰にも知られたくないですよね。

 

カードローンを窓口や無人契約機などで契約する場合は、どうしても誰かに見られる可能性は十分あります。

 

ですから、できるだけ自宅や職場から離れた場所の窓口や無人契約機に行けば良いのですが、それはそれで面倒ですよね。

 

しかし、ネットから申込めば外に出ることなく契約までできるので、誰かに知られる可能性はかなり低くなります。

 

ネットでお金を借りる場合に、誰かに知られる可能性があるときは、以下のときが考えられます。

  • 本人確認の電話
  • 在籍確認のための職場への電話
  • 郵送でカードが送られてきたとき
  • 明細等が送られてきたとき

 

一人暮らしであれば、本人確認の電話や郵送物は問題ないですが、一番気になるのはやはり、在籍確認のための電話ではないでしょうか。

 

とはいえ、実際に職場に掛かってくる電話は金融会社名ではなく、個人名を名乗ってくれます。

 

そして、もし本人が職場に居なくても、そこに在籍していることが分かる返答があれば、在籍確認OKとなります。

 

もし本人がいるなら、「はいそうです」など簡単に答えることのできる質問があって、本人確認と在籍確認は終了します。

 

しかし、会社によっては私用電話禁止などで、誰からの電話か問われることがあるようなら、やはり電話はしてほしくないです。

 

そんなときに安心なのが、モビットやプロミスでやっている「WEB完結」とういうサービスです。

 

WEB完結申込みの場合は、カードも発行されませんので、無人契約機等や郵便での受取もありません。

 

カードがないということは、ATMからキャッシングできませんので、お金を借りる方法は振込キャッシングのみとなります。

 

そして返済も口座振替のみに限られています。

 

利用明細書もWEB上での確認となり、キャッシングでお金を借りても利用明細書は送られてきません。

 

SMBCモビット

モビットのWEB完結は、社会保険証か組合員保険証を持っている方しか申込みできません。

 

それは、在籍確認を会社名等が書かれた保険証によって行うからです。

 

ですので、国民健康保険の人はモビットのWEB完結で申し込むことができません。

 

在籍確認を書類によって行うため、職場への電話がないということになります。

 

さらに、口座振替に使える銀行口座は、三井住友銀行か三菱UFJ銀行かゆうちょ銀行のいずれかの普通預金口座に限られています。

 

SMBCモビット公式

 

プロミス

プロミスのWEB完結は、国民健康保険の人でも申込みでき、社会保険の人でも基本的には職場への電話となります。

 

もちろん本人が職場にいる必要はありません。

 

しかし、申込み後に在籍確認の方法について相談することもできます。(希望に沿ってもらえない場合もあります)

 

振替口座もほとんどの金融機関の口座を利用することが可能ですので便利です。

 

プロミス公式

 

 

以上のように、WEB完結サービスをうまく利用すれば、誰にも知られずにカードローンを利用することができますね。

 

ただし、WEB完結申込みはネットですべてが完結できる反面、申込み時には多くの情報を入力するなど手間と時間がかかります。

 

通常の申込みは数項目の入力のみで申込みができて、あとは電話でやり取りしますので、時間のない人は通常の申込みが良いでしょう。